So-net無料ブログ作成

ヌルトボードン噴霧の様子 [ハウス・トンネル・マルチ等被覆資材]

みかど化工の農PO・スーパーソーラーには、ヌルトボードンという液がついてきます。
フィルムの内側に液を噴霧することで、防滴効果を高めます。
塗ると防曇、だからヌルトボードンです。

一般的に農POの防滴剤は、

・フィルムに練りこむタイプ
・フィルム表面に塗布するタイプ

の2種類に分かれます。
塗布の方が効果が長持ちします。
たいていは工場で防滴剤を塗布しますが、
みかど化工が選んだ究極の効果保持、それが現場での塗布だったのです。
また、スーパーソーラーは元祖農PO的なフィルムであり、
根強いファンが全国に多くいます。

しかしながら現場での塗布は結構大変です。
今回、たまたま塗布の現場に立ち会うことができました。

ヌルボー.jpg
200L以上のタンクを用意し、水道水を200L入れます。
写真の液は100坪用。
200L入れたら、赤いラベルのA液を徐々にかきまぜながら入れます。
入れ終わったら、青いラベルのB液を注ぎます。
順番を間違えると効果がないらしいです。


ヌルボー (1).jpg
風呂のお湯をかきまぜる棒がいちばんいいらしいですが、
今回はマルチフィルムの紙の芯で、ヌルトボードン液をかもします。


ヌルボー (2).jpg
肩から天井に向かって、低いところから高いところに向かって液を
高馬力のエンジン仕様の動墳で吹き付けます。


ヌルボー (3).jpg
こんな風になります。


ヌルボー (4).jpg
外から見たところ。


乾いてもこんな感じです。透明感はあんまりないですが、防滴効果はバッチリ。
よく晴れたそよ風のすごしやすい日が塗布に最適らしいです。
ハウス60坪で作業時間は約1.5時間。
必要な道具は、力のある動墳、タンク。
塗布が面倒な方には、シーアイ化成の(防滴剤塗布済み)農PO・
テキナシ5をおすすめします。
あるいは、スーパーソーラーでも一部規格で前塗布品が2009年夏ごろに
発売されます。



人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0