So-net無料ブログ作成

S1P テスト的な水の出し方 [養液土耕]

DSC_8509.jpg
大塚化学・現OATアグリオの養液土耕システム、S1P25G。
各電磁弁がちゃんと動くかどうかのテスト。





DSC_8505.jpg
まず原水ボタンを押します。
1系統目が開いて水が流れます。


DSC_8506.jpg
リセットボタンを押すと、2系統目に、もう1回押すと3系統目に水が流れます。
これで電磁弁がきちんと動いているかどうかわかります。


DSC_8507.jpg
停止ボタンで水は止まります。
原水ボタンを再度押しても止まります。
停止ボタンで止めた場合、再度原水ボタンを押すと、続きからの系統になります。
原水ボタンで止めた場合、順番はリセットされ、
再度原水ボタンを押すと1系統目から水が出ます。


DSC_8501.jpg
ドロット社の電磁弁のつまみですが、普段は「AUTO」と書いてある左側に倒れています。
システムが電動のポンプと連動していない場合(直接水道と繋がっているとき)は、
このつまみを右側に倒す(「OPEN」と書いてある)と水が流れます。
その中間にすると水は流れない状態になります。
普段は「AUTO」にしておきます。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0