So-net無料ブログ作成
資材の重量計算 ブログトップ

農ビの重さ、農PO・農ポリの重さ、パイプの重さ、ビニペットの重さ [資材の重量計算]

あんまり聞かれはしないけど、聞いておいて損はない。
農業資材の重さについて。
以下の計算で、だいたいの重さが出ます。
人間がひとりで持てる重さの限界は、私の経験上40kg前後ですね。
それ以上のものを持ち上げると、背中が翌日あるいは翌々日に激痛に見舞われます。
経験から申すと、年齢と激痛が発生する時間差は比例するようです。

農ビの重さ

例、スカイ8透明 0.1mmx900cmx29m 1枚
計算方法 0.1x9x29 x1.4 =36.54kg
厚さmm x 巾m x 長さm x1.4倍 で、重さが出ます。

農PO・農ポリの重さ

例1、農PO スカイコート5 0.1mmx900cmx29m 1枚
計算方法 0.1x9x29 =26.1kg
こちらは農ビと違って、そのまま出せます。
細かいことを申せば、最後にx0.97倍するといいらしいです。

例2、黒マルチ 0.02mmx95cmx200m 5本
計算方法 0.02x0.95x200x5 =19kg
というわけで、黒マルチ1梱包はだいたい19-20kgくらいです。

パイプの重さ

パイプにはm単重というものがあり、
それさえわかれば、あとは掛け算だけ。
新潟でよく使われるパイプの規格を記しておきます。
直径(mm)x肉厚(mm) 重さ(kg/m) の順。
19.1x1.2   0.530
22.2x1.2   0.621
25.4x1.2   0.716
31.8x1.6   1.19
38.1x1.6   1.44
42.7x1.6   1.62
48.6x2.4   2.73

他の地域では19.1mmのパイプの肉厚は1.0mmがほとんどですが、
新潟は1.2mmを使います。

さらに詳しいパイプの重さ

以下の公式にあてはめ、まずはm単重を計算します。
メーター単重が出たら、パイプの長さをかけます。

W = 0.02466 t (D-t)

メーター単重 = 0.02466 x パイプの厚み x ( パイプ直径 - パイプの厚み )

例、直径25.4mmφ x 肉厚1.2mm x 長さ6m 1本あたりの重量
 0.02466 x 1.2 x ( 25.4 - 1.2 )
≒0.716 有効数字は3桁

 0.716kg/m x 6m ≒ 4.3 kg

というわけで、25.4x1.2x6mのパイプ1本は4.3kgになります。


ビニペットの重さ

メーカーの東都興業さんによると、6mx250本で600kgとのことなので、
1mあたり0.4kgとなります。
というわけで、4mは1本1.6kg、4.5mは1.8kg、6mは2.4kgとなります。


エルペットの重さ

メーカーの東都興業さんによると、エルペットDは1mあたり1.45kgだそうです。
というわけで、4mは1本5.8kg、6mは8.7kg、8mは11.6kgとなります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
資材の重量計算 ブログトップ