So-net無料ブログ作成

OATの養液土耕S1P25G パルスポンプ増設 [養液土耕]

DSC_3797.jpg
OATアグリオの養液土耕装置S1P25Gに、
パルスポンプ増設工事を行いました。
(新設ポンプを回路では「Bポンプ」と呼びます。従来ポンプは「Aポンプ」)
OATアグリオおすすめの液肥、アミノマスターを別のタンクから給液するためです。




20190225_070101663_iOS.jpg
増設するタンクの本体とフタに、給液ホース用の穴をあけます。


20190225_055408368_iOS.jpg
給液ホースと塩ビ管を、結束バンドで縛ります。


20190225_055432251_iOS.jpg
20190225_064848029_iOS.jpg
Bポンプ用に配管を増設。
OATの増設マニュアルによると、この配管とBポンプまでのホースの長さは、
Aポンプと配管のホースの長さと同じにした方がいいようです。


20190225_064942954_iOS.jpg
Bポンプ設置。


20190225_060843434_iOS.jpg
20190225_064930789_iOS.jpg
20190222_063732603_iOS.jpg
配線。
ポンプヘッドの中をあけて、何番が何色かをメモし、本体の適切な番号と繋げます。
写真では1赤2白3黒4白6黒ですが、
たまに違う色の場合もあるので、必ずポンプヘッドの中をあけて確認しましょう。


20190225_064901493_iOS.jpg
Bポンプと給液タンクを接続。
ホースに玉ケースがなかなか入りづらいので、ホースの先をライターで炙るといいです。


20190225_070019123_iOS.jpg
増設完了。
あとは作物が育ってきてから、アミノマスター使用時に動作確認を行います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。